« 坂本孝社長 part2 | トップページ | いつもありがとうございます。 »

最後の戦い

最後の戦い
(毎年戦ってるので、本当は最後では無いのですが)
よくあることですが、
予定が狂い、予定してないところで戦いが起こりそうです。
本当は 戦う場所は 外国と思っていたのですが、
国内での戦いを強いられることになりました。
これで海外事業は 遅れることになります。
ヨシ!最後の戦いをやるか、という気分です。
ちなみに昨年も、最後になるかもしれないけれど
勝負だなと思いながら仕事をしておりました。
勝つと最後の戦いでなく続くのですが、
負ければ最後になるわけです。
いつものことですが、勝つイメージを作り
負けた時の準備と覚悟を同時に持ちながら、戦いを始めます。
今回は、勝つイメージが、どうも手探りで
まだイメージ化出来ていません。
しかし 負けた時の準備と覚悟は出来ています。
これでは負けてしまうような印象でしょうが、
戦う意気込みは相当なものです。
戦わなくてはならない環境を招いたのは、
全て私の心にあります。
安易な道を探し始めて状況を悪くしてしまいます。
こんな時に、いい方法がありますよ、と釣られると
地獄に落ちるのですが
私も、甘い誘惑に気持ちが傾いてしまいました。
心の弱さが 悪い結果を招いてしまいます。
強気、強気で行きましょう。
ちゃんと考えれば、
目の前に妙案があるのに、気づかないだけです。
必ず、勝つための策はあります。
楽しみながら、最後の戦いを始めようと思います。
「あら楽し 思ひは晴るる身は捨つる 浮世の月にかかる雲なし」
「かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ 大和魂」
この二句 最高ですね。
今の時代、ここまでの覚悟はなくても
生きていけますが、何かを始めるときに
もの凄いエネルギーを与えてくれます。

|

« 坂本孝社長 part2 | トップページ | いつもありがとうございます。 »

つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の戦い:

« 坂本孝社長 part2 | トップページ | いつもありがとうございます。 »