« うちの介護施設でのちょっといい話! | トップページ | 全ては心が決める。心とは脳のことである。 »

タナベ経営主催の勉強会

昨日、タナベ経営主催の勉強会に行ってきまして
(株)ツムラを再建させた会長の話を聞くことができました。

10年ほどで、
約1,000億の売り上げに対して
負債も1,300億円あった会社が
現在の負債は230億円になったそうです。

1,000人以上のリストラも行い
赤字の子会社の清算などを行ったそうです。
一緒に働いていた仲間に
退職を迫らなくてはならない辛さは
想像絶するものがあったそうです。
名門のツムラがそこまで悪くなったのは
前経営陣が、悪かったからでしょう。
どんな会社もトップの
「考え方、こだわり、執念」によって
いくらでも会社は変わるということを、改めて認識しました。

また、我々もいずれ農業に進出し、
甘草などの生薬を作ることを考えていましたが、
既にラオスで、1,000ヘクタールの農地で生薬を作っているそうです。
これでは追いつけないなぁと、改めて感じました。

その他に勉強させて頂いたのは、
ラスクの「ガトー フェスタ ハラダ」の経営状態を教えてもらった事です。

この10年で
8,000万だった売り上げが
現在は、163億円になり、
約200倍の成長を遂げている、と聞きました。

売り上げが、8億円の時に、どういう投資を行い、
また、30億円ぐらいの売り上げの時に、いくらの投資をしたか、
興味深い数字でした。

他にも、お菓子を売る戦略が
明確で、ずいぶん勉強になりました。

最近「ガトー フェスタ ハラダ」
以前のように行列ができていないので
これからどういう戦略を取るのか、
個人的には非常に興味がわきました。
まだまだやればできるぞ、という信念・執念のようなものが湧いてきました。

当社も10年で200倍の売り上げになるように
ますます頑張ろうと思いました。

これからやる新規事業が鍵になると思います。
気合入れて頑張ります。

応援よろしくお願いします。(^-^)/

|

« うちの介護施設でのちょっといい話! | トップページ | 全ては心が決める。心とは脳のことである。 »

つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タナベ経営主催の勉強会:

« うちの介護施設でのちょっといい話! | トップページ | 全ては心が決める。心とは脳のことである。 »