« タナベ経営主催の勉強会 | トップページ | 介護施設のベッド数ランキング »

全ては心が決める。心とは脳のことである。

自分では、随分いろんな経験をしてきたと
常々思っていましたが、
この年になって本当にびっくりすることが起きました。

起きたと言うか、長い間行われていたけれども
最近になってやっと
その事に気が付いたということです。

私自身のこれまでの人生観や、
私自身の感性をも、
変えなければならないようなことが起きてしまいました。

全ての悪い結果には必ずうちに原因がある!

私自身が起こしたことではありませんが、
自分が悪いということです。

自分の何が悪かったのかと考えてみると、
やはりマイナスの動機に支配されていたと、
反省せざるを得ません。

事態への対応、再発防止策、
改善策は既に行われており
今後に支障は無いのですが、

悪いことを引き寄せてしまう、
私の心の在り方を、今一度引き締めたいと思います。

28歳の時
再起をかけて自分自身を戒めるために、
たくさんの文章を、書き記しましたが、

その第一条は、

「全ては心が決める。心とは脳のことである。」

です。

改めてマイナスの動機に支配されていない心の在り方を
維持できるように精進したいと思います。

|

« タナベ経営主催の勉強会 | トップページ | 介護施設のベッド数ランキング »

つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全ては心が決める。心とは脳のことである。:

« タナベ経営主催の勉強会 | トップページ | 介護施設のベッド数ランキング »