« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

我が人生の師( PHP研究所 出版)

「我が人生の師」(PHP研究所 出版)に
寄稿させていただきました。



20代には、中学時代友人だったO君に、
約8,000万円のお金を貸し、返済されることなく、
破産され、踏み倒されたことがあります。
友達の私には何らかの形で返してくれるんではないかと
甘い期待を持っておりました。

人生甘くないよと、厳しく教えてくれたO君は、
人生の1人の師匠になりました。

私はそれ以来ずっと人生は厳しいものだ、
言い聞かせながら生きてきました。

40代になってから、
うまくいかないことが重なり、
軽いノイローゼになったことがあります。
人生は厳しいのだから、
悪く悪く考える習慣があったわけです。

そんな時、西田先生に会い
「人生はベロベロ甘い。世の中もベロベロ甘い」と
教えていただきました。

プラスのイメージが人生を好転させることを教えて頂きました。

もう1人の人生の師匠です。

自分の周りにいる全ての人が、
自分の心構え次第によっては人生の師匠になると思っております。

全く反対の教えです。
しかし私は人生の真理だと思っております。

余談ですが、
プラスのイメージ性善説だけで仕事をしていたら、
「そうじゃないんだよ!」と、
O君以上に強烈に教えてくれる奴が現れるから、
人生厳しいなぁ、と思います。

でも、「世の中ベロベロに甘い」と思いながら前に進んでいきます。

感謝

| | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »