« 2016年8月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年5月

栗城さんの御冥福をお祈りします。

栗城さんの御冥福をお祈りします。

西田先生のご縁で、ご一緒させて頂いた時の写真です。

丁度、凍傷になり指9本が壊死した直後の写真です。

真っ黒になった指を見せてもらいました。
栗城さんは、その時は、医療が進歩してるから指は、
「元に戻る可能性があるから、落としたくない」と言ってました。

真っ黒になった指を見せてもらって、
まだエベレスト挑戦するんですか?と私が、尋ねると
「指が無くなったぐらいでは、諦めない!」と。

自分では、
そんなこと思えるかな、と衝撃を受けたことを覚えています。

自分は、少しぐらい辛くても
命がかかってるわけでないから、
頑張らないとな!、
と勇気をもらったことを覚えてます。

今回の件
本当に残念です。

西田先生が、スポンサーが付くと
冒険家は、無理をして
命を落とす!から
絶対、無理するな!と栗城さんにおっしゃってました。

最近、ネットでも騒がれていますが、正にその通りになってしまい、
本当に残念です。

栗城さんが、
書いてくれた、一言です。

とても含蓄があり、栗城さん以外は思いも付かない言葉です。

当時、社員にも
栗城さんが、こう言ってたぞ!と励ましてましたし、
何より私自身を励ましてもらいました。

「酸素があれば、何でもできる」

素晴らしい言葉ですね!!

御冥福をお祈りします。

| | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2018年12月 »